​【ペイ・バスクの地方菓子】

Gâteau Basque.jpg
Gâteau Basque / ガトー・バスク
 この地域で最も有名な『地方菓子』と言えると思います。これは、beurreバターの多いsabléサブレ生地を厚めに伸ばしてtarteタルト状にし、そのなかにcrème pâtissière(カスタード・クリーム)かconfiture de cerise noire(ダークチェリーのジャム)をいれ、またその生地で蓋をして独特な模様を入れ焼き上げたものです。cerise noireはBasqueの名産ですから、まさに『地方菓子』であると思います。
Chocolat / ショコラ
 もちろんフランス全土で見られるものですが、地理的関係からフランスではスペインからこの地域に初めてもたらされたものであり、この地域が最も歴史があります。よって、特別にspécialitéとして扱ってみました。その歴史の深さや特別性をアピールするかのように 多くのものにchocolatが使われています。