Lorraineロレーヌという呼称は、中世初期からこの地がLotharingiaロタリンギア(フランク王国分裂後のロタールに分割された「ロタールの地」の意味)と呼ばれていたことに由来します。フランク王国分裂後、最終的にヨーロッパは西フランク王国と東フランク王国に分かれ、それぞれフランス(フランス王国)とドイツ(神聖ローマ帝国)になりました。現在ではフランスに属しているLorraineですが、当初から長い間神聖ローマ帝国の一部のLothringenロートリンゲン公国として存在していました。Alsaceアルザス地域圏もこの公国に含まれていました。ですので、両地域圏には似通った文化(それはまたドイツ的な文化)が色濃く残されているのです。近世に入るとLorreineはロレーヌ公国として、有名なStanisras Leszczynskiスタニスラス・レシチニスキ(一代公として)がフランス王国から拝爵するという形をとり、彼の死後は名実共にフランス王国に併合されました。その後も普仏戦争、二度の大戦の中でフランスとドイツの間を行き来し、最終的に今の状態に落ち着いたのは第二次大戦の終わりになってからです。このように、現在ではフランスの一地域圏として確立していますが、この地域圏(上に書いたようにAlsaceにも同じ事が言えます)には中世初期から近代までという長い時間にわたってドイツ文化圏に位置しており、町並みや言葉といったものに限らず食文化においてもその影響が顕著です。また、Lorraineは南東のFranche-Comtéフランシュ・コンテ地域圏とAlsaceアルザス地域圏の圏境にMassif des Vosgesヴォージュ山脈を持っており、そこにまた平野部と山間部による文化の差異が見られる等、ヴァラエティに富んだ地域圏であります。また、食文化に限って言えば、前述のスタニスラス・レシチニスキ公の功績も大きいです(個々の事象については後述しますが、例えば彼のお抱えの菓子職人だったがParisに現在でもその名を残すStorerストレーであった)。

​【Lorraine / ロレーヌ】

lorraine.jpg
Boulay-Moselle /ブレ・モゼル

Boulay-Moselle /ブレ・モゼル

Metzメッスからバスで1時間弱です。中世にはブレ伯爵の地でしたが、第二次大戦時にはドイツによって占領されていたことから、連合国軍によって破壊され、今では特筆すべきものが無い小さな町です。

Verdun / ヴェルダン

Verdun / ヴェルダン

Verdunヴェルダン駅下車。Metz Villeメッス・ヴィル駅から電車で1時間半程です。

Plombières les Bains / プロンビエール・レ・バン

Plombières les Bains / プロンビエール・レ・バン

Remiremontルミルモンからバスで30分程の谷間にある小さな町です。しかし、その歴史は古く、ローマによるGauleガリアの地を征服した当時から続く温泉地として有名で、その歴史は軽く2000年を超えま

Remiremont / ルミルモン

Remiremont / ルミルモン

Remiremontルミルモン駅下車。Nancyナンシーから電車で1時間半程です。

Bar le Duc / バル・ル・デュック

Bar le Duc / バル・ル・デュック

Bar le Ducバル・ル・デュック駅下車。Nancyナンシーから電車で1時間程です。古くはバル公領の首都として(ducは公爵の意、最後のバル公は当時のロレーヌ公であったSatnislas Leszczynskiスタニスラス・レシチニスキ)栄え、Meuseムーズ県の県庁所在地でもあり小さくはない町です。彼らバル公の居城は丘の上にあります。

Commercy / コメルシー

Commercy / コメルシー

Commercyコメルシー駅下車。Nancyナンシーから電車で40分程です。それ程大きな町ではありませんが、近世末にはロレーヌ公の所領となっており、最後のロレーヌ公Satnislas Leszczynskiスタニスラス・レシチニスキの下で建造された大規模な庭園を有するchâteau城があります。

Liverdun / リヴェルダン

Liverdun / リヴェルダン

Liverdunリヴェルダン駅下車。Nancyナンシーから電車で10分程です。丘の上に小規模な旧市街が建っていますが、正直観光とはほぼ無縁と言えるくらい小さな町です。

Vittel / ヴィッテル

Vittel / ヴィッテル

Vittelヴィッテル駅下車。Nancyナンシーから電車で1時間半程です。小さな町ですが、この町の名前は世界的な飲料水を通して知られています。それ故、水、温泉(古代ローマ時代より存在していた温泉地であった)のテーマパークがかなり大きな規模で存在しています。

Metz / メッス

Metz / メッス

Metz villeメッス・ヴィル駅下車。ParisパリからTGVで1時間半くらいです。所属するMoselleモゼル県の県庁所在地にして、この地域圏の首府であるそれなりに大きな都市です。古くはメロヴィング朝フランク王国の一部であるアウストラシアの首都ととしても栄えた歴史の古い都市でもあります。この町の教会Cathédrale Saint ÉtienneにはMarc Chagallマルク・シャガールのによるvitrauxステンドグラスがあることで有名です。

Nancy / ナンシー

Nancy / ナンシー

Nancyナンシー駅下車。Metzメッスから電車で1時間程です。中世から神聖ローマ帝国ロレーヌ伯領の首都として、現在はMeurthe et Moselleムルト・エ・モゼール県の県庁所在地として栄えています。

Épinal / エピナル

Épinal / エピナル

Épinalエピナル駅下車。Nancyナンシーから電車で1時間弱です。Vosgesヴォージュ県の県庁所在地ですが、それほど大きい町ではありません。