Alsaceアルザスと言えばNoëlクリスマス。まさにその時期にこの地域を訪れました。どこもかしこも想像通りの感じでとても綺麗でした。 ここを訪れるならば、12月25日のNoëlよりも、12月6日のSt.Nicolasサン・ニコラの日をお勧めします。サン・ニコラはサンタクロースのモデルになった聖人です。 隣のLorraineロレーヌ地域圏とともに近世まで神聖ローマ帝国領として存在し続け、三十年戦争後の割譲により初めてフランス領となり、その後もフランスとプロイセン・ドイツを行ったり来たりしてフランスに最終的に帰属したのは第二次大戦後です。よって、地理的にも歴史的にもドイツと密接に関係しているので物の名前も町の名前もドイツ的なものが多く、食文化にしても然りです。この二つの地域圏は総じてセットで両国間を行き来していたので、『地方菓子』においても往々にして同じものが見られます。

​【Alsace / アルザス】②

alsace.jpg
Gertwiller / ゲルトヴィラー

Gertwiller / ゲルトヴィラー

Gebwillerゲルトヴィラー駅下車。Strasbourgストラスブールから40分程です。非常に小さな町で商店も少ないですが、この町にはPain d’Epicesの博物館があります。もちろん展示してあるものはPain d’Epiceに関するものだけではなく、広くPâtisserie全般の道具類にまで及んでいました。小さく、一軒のPain d’Epice屋がやっている博物館なので、とても小さく、展示方法等も雑ですが、非常に古いものが所狭しと並べられているのは壮観です。

Guebwiller / ゲブヴィレル

Guebwiller / ゲブヴィレル

Mulhouseミュルーズからバスで行きました。山間にある大きくはない町でした。やはりバスでの旅は電車のものよりも時間が読みにくく、またどこがバス停かもはっきりしない事があるので、否応なく気を使わねばならなかったです。それほど特徴的な町とは言えないと思います。

Kaysersberg / ケゼルスベール

Kaysersberg / ケゼルスベール

Cormarコルマールからバスに乗って行きました。そこそこの規模のある街です。古い町並みををしっかりと残しており、観光客も大勢いました。

Mulhouse / ミュルーズ

Mulhouse / ミュルーズ

Mulhouseミュルーズ駅下車。Strasbourgストラスブールから1時間弱です。駅か中心地までは少し歩きますが、トラムも走っています。大きな町ですが、旧市街といった風はなく、現代的なフランスの都市といった雰囲気です。現在ではMulhouseは工業都市として有名です。そのことからか、近代工業的な博物館が多数存在しており、そちら方面に興味があるひとならば面白いと思いますが、あまり観光客の多い町とは言えないと思います。この町は一人で12月25日を過ごした町なのでとりわけ感慨深い思いはあります。

Niedermorshwihr / ニーダーモルシュヴィア

Niedermorshwihr / ニーダーモルシュヴィア

Colmarコルマールからバスに乗って行きました。Colmarからは非常に近いです。この村は非常に小さいですが、ワイン街道のまっただ中あるため、町の周りはワイン畑で埋め尽くされおり、とても景色がいいです。この村には日本でも有名なChristine Ferberクリスティーヌ・フェルベールさんのConfiserieのお店があります。商店と言える商店はそのお店くらいです。あとはレストラン1・2件とホテル1件くらいでした。

Ribeauvillé / リヴォヴィレ

Ribeauvillé / リヴォヴィレ

Colmarコルマールからバスに乗って行きました。この町は非常に小さい山間の町ですが、コウノトリの往来することで有名でした。しかし現在ではそんなこともないようです。ただ、コウノトリを象ったものが町のありこちにみられます。

Riquewihr / リクヴィール

Riquewihr / リクヴィール

Colmarコルマールからバスに乗って行きました。この町は非常に小さい山間の町ですが、城壁にかこまれた旧市街がとてもきれいに残っていて「Les plus beaux villages de Franceフランスで最も美しい村」にも登録されており、観光客にも人気です。

Thann / タン

Thann / タン

Thannタン駅下車。Mulhouseミュールーズから電車で30分程です。大きい町ではないですが、旧市街も残っておりとても雰囲気がいいです。ほかのAlsaceらしい町に比べてだいぶ南に位置しているためか観光客も少なく、ゆっくり見て回ることができました。また、ここはRoute de Vinワイン街道の南端の入り口として、Alsace Grand Cru Rangenを産する地域でもあります。