​【Picardie / ピカルディ】

picardie.jpg

Parisパリを擁するIle de Franceイル・ドゥ・フランス地域圏のすぐ上に位置する地域圏です。これといった目立った産業はありませんが、Aisneエーヌ県とOiseオワーズ県はかつてはValoisヴァロワと呼ばれ、多くの国王をする歴史・由緒あるヴァロワ伯の土地です。しかし、第一次・第二次大戦においてその立地から主戦場となり、多くの歴史的な建造物は破壊され、中世の様子は見る影もないのが残念です。この地域圏はendiveアンディーヴ(チコリ)の生産で有名で、それを使った料理が非常に多いです。

Abbeville / アブヴィル

Abbeville / アブヴィル

Abbevilleアブヴィル駅下車。Amiensアミアンから20分くらいです。正直、小さい町で、第二次大戦でドイツ軍の空爆によって古い町並みは破壊されてしまいましたが、この町にはgothique flamboyanゴシック・フランボワイヤン様式の傑作と言われる教会が残っているほか、「Beffrois de Belgique et de Franceベルギーとフランスの鐘楼群」として世界遺産に登録されている鐘楼の一つがあります。

Amiens / アミアン

Amiens / アミアン

Amiensアミアン駅下車。Parisパリから1時間半ほどです。Sommeソンム県の県庁所在地にしてこの地域圏の首府ですので、やはりそれなりの大きさのある都市です。古くから栄え、その証として司教座がおかれた大聖堂が建てられました。これは「Cathédrale d’Amiensアミアン大聖堂」として世界遺産に指定され、gothiqueゴシック建築の代表的な教会としてその名を知られています。町自体は第二次大戦で壊滅的な被害をうけましたが、この大聖堂だけはその破壊から逃れる事ができ今に至ります。

Beauvais / ボーヴェ

Beauvais / ボーヴェ

Amiensアミアンからバスで1時間半くらいでした。ちょうどこの時にgrèveストライキをやっていたため、電車は不通でした。Oiseオワーズ県の県庁所在地にしては小さい町ですが、この町には世界で最も背の高い内陣をもつ教会があり、それなりに見るべきものがありますが、それ以外では第二次大戦でその大部分が破壊され、中世以降の古い町並みは見る影もありません。

Compiègne / コンピエーニュ

Compiègne / コンピエーニュ

ompiègneコンピエーニュ駅下車。St.Quentinサン・カンタンから30分くらいです。それほど大きくはない町ですが、かのJeanne d’Arcジャンヌ・ダルクがbourgogneブルゴーニュ軍と戦い、捕らえられた町として有名です。その後彼女はイングランド軍に売り渡され、Normandieノルマンディー地域圏のRouenルーアンで火刑に処されました。

Laon / ラン

Laon / ラン

Laonラン駅下車。St.Quentinサン・カンタンから30分くらいです。小高い丘の上に立つこじんまりとした城塞都市で、古い町並みも残っています。小さな町ですが、Aisneエーヌ県の県庁所在地になります。町までは長い上り坂と階段があり、非常に疲れますが、ケーブルカーもあり、それで丘の上の町の入り口まで行く事もできます。往復で1.10€でした。この町のCathédrale司教座聖堂は初期ゴシックの代表として知られ、後のChartresやParisのCathédraleのモデルとなったものです。

Montdidier / モンディディエ

Montdidier / モンディディエ

Montdidierモンディディエ駅下車。Amiensアミアンから40分くらいです。本当に小さい町で、これといった観光名所があるわけでもありません。ただ、この小さい町にも史跡に指定されているflamboyantフランボワイヤン様式の教会があり、興味がある人なら面白いかもしれません。

Saint Quentin / サン・カンタン

Saint Quentin / サン・カンタン

Saint Quentinサン・カンタン駅下車。Parisパリから45分くらいです。それほど大きな町ではありませんが、Aisneエーヌ県では最大の都市です。これといった旧市街のうよな町並みが残っている訳ではありません。

Soissons / ソワッソン

Soissons / ソワッソン

Soissonsソワッソン駅下車。St.Quentinサン・カンタンから1時間くらいです。小さくはなく、古い歴史を持つ町ですが、第一次大戦で壊滅的な被害を受け、その町並みは現代風です。この町はHaricotインゲンの生産で非常に有名です。