Thann / タン

Thannタン駅下車。Mulhouseミュールーズから電車で30分程です。大きい町ではないですが、旧市街も残っておりとても雰囲気がいいです。ほかのAlsaceらしい町に比べてだいぶ南に位置しているためか観光客も少なく、ゆっくり見て回ることができました。また、ここはRoute de Vinワイン街道の南端の入り口として、Alsace Grand Cru Rangenを産する地域でもあります。

Image-empty-state.png
『地方菓子』では 「Kougelhopfクグロフ」「Pretzel ou Brezelプレッツェル」「Stollen ou Christolleシュトレン」「Beraweckaベラベッカ」「Tarte Frambéeタルト・フランベ」「Maenele,Manala ou Bon homme」「Bredele,Bredele ou Bredelaブルドゥラ」といったものが他のAlsaceの町と同じように見られましたが、「Pain d’Epiceパン・デピス」は見られませんでした。南部にくるほどその頻度が少なくなる傾向があり、そのかわり「Panettoneパネトーネ」が多くみられるようになりました。