フランスの本
Image-empty-state.png

Oloron Sainte Marie / オロロン・サント・マリー

Oloron Sainte Marieオロロン・サント・マリー駅下車。Pyrénéesの裾野に位置する小さな町です。すぐそばにPyrénéesの山並みを見る事ができます。

『地方菓子』としてはスペインに近い事から「Touron」がありました。これは色々な味のMassepainを筒状に整形したもので、スペインから伝わって来たものです。スペインとの国境に近い町に頻繁にみられます。そして、一軒の店だけでしたが「l’Ogeuloise aux Myrtilles」と呼ばれる、この地域の名産であるMyrtilleブルーベリーをつかった菓子が見られました。これはfinancierフィナンシェの生地にMyrtilleを載せて焼いたものです。