フランスの本
Image-empty-state.png

Le Mont Dore / ル・モン・ドール

Clermont Ferrandクレルモン・フェランから車で1時間ほどです。Masiff central中央高地で最も標高が高いPuy de Sancyサンシー山(1886m)の麓に位置する町です。ここはローマ時代から温泉の町として有名で、現在でも大きなTherme温泉施設、カジノを有する観光の町です。また、冬にはstation de skyスキー場が開かれ、一年を通して観光客で賑わいます。

この町で見つけた『地方菓子』ではAuvergneのfromageA.O.C.(原産地呼称統制)であるCantalカンタルを溶かし込んだbrioche、「Brioche de Tomme」がありました。油分をbeurreバターではなくcantalから主に用いるため若干パサつくかんじですが、cantalの風味が感じられ非常においしいです。他には「Pomps aux Pommes」があったり、Saint Flourサン・フルールの町では「Tourte de Saint Flour」の名前で売られていたものが普通に「Feuilleté Frangipane」の名で赤く着色される事なく売られていました。なんでも名物に飛びつくのではなく、この辺にAuvergneの人々の素直さというか、素朴さを感じます。また、Laguedoc Roussillonラングドック・ルシヨン地域圏、Midi Pyrénéesミディ・ピレネー地域圏との、言うなればMassif centralフランス中央高地にかかる場所におけるspécialitéと言える「Fouace」もありました。また、Savoieでよく見かけた「Rissole」が「aux pruneau」で売られていました。