Image-empty-state.png
『地方菓子』については、「Tarte au Comté」の名前で「Gâteau de Ménage」が売られていました。また、一般的(Franche-Comtéのpâtisserie régionales参照)には「Galette au Sucreガレット・オー・シュクル」と呼ばれているものが「Sécheセッシュ」という名前で売られていました。この名前はこの地域圏の他の町ではこの名前でfeuilletageパイ生地の菓子がありました。この共通点は非常におもしろいです。また、この町には日本でも知っている方もいるかもしれないchocolatのM.O.F.の店「Hirsinger」があります。

Arbois / アルボワ

Arboisアルボワ駅下車。駅から村の中心まではそこそこ歩きます。ほんとうに小さな村ですが、旧市街とまでは言わないまでも古い町並みがのこった綺麗な村です。広場から半径5分くらいの場所がメインというとても小さい村です。この村を最も有名にしているのは「vin jaune」黄色いワインと言われるものです。個人的な感想では、「塩気の全くない、アルコールの魚醤」と言った感じです。賛否両論あるかとは思いますが、普通に飲む分にはあまり好みではありませんでした。これは鶏肉の煮込みに使われ、これがこの地域のspécialité「Coq au vin jaune」です。