Image-empty-state.png
さて『地方菓子』としてはちろん「Galette Comtoise」がありました。ほかには「Menageムナージュ」という菓子がありました。これは一般的には「Gâteau de Ménage」と呼ばれます。そして「Carré aux Amandesカレ・オー・ザマンド」というものもありました。これはfeuilletageパイ生地の上にamandeアーモンドとnoisetteハシバミをつかったpain de gêneパン・ドゥ・ジェーヌをながし、上にamandes effiléesアーモンドスライスをのせて焼き上げ、仕上げにsucre glace粉糖をふったものです。

Pontarlier / ポンタルリエ

Besançonブザンソンからバスで1時間程山の方へ行った場所にあります。さすがに季節柄たくさんの雪がありましたが、それでもフランスの自動車はチェーンなどしていません。凍結してても滑って走って、滑りながら止まります。逞しいのやら無頓着やら、彼らに言わせれば「C’est la Franceそれがフランスだ」なんでしょう。この町は20世紀初頭にヨーロッパで禁止されるまで人気を誇った「liqueur d’Absintheアブサン酒」の一大生産地でした。これはニガヨモギ、アニスなどの薬草を使ったリキュールですが、ニガヨモギから出るツヨシという成分が毒性・中毒性があるので禁止されました。現在ではこれによく似たアニス酒として作られた「Pastis(偽物の意味)」という代替酒がよく知られています。