Bar le Ducバル・ル・デュック駅下車。Nancyナンシーから電車で1時間程です。古くはバル公領の首都として(ducは公爵の意、最後のバル公は当時のロレーヌ公であったSatnislas Leszczynskiスタニスラス・レシチニスキ)栄え、Meuseムーズ県の県庁所在地でもあり小さくはない町です。彼らバル公の居城は丘の上にあります。
Image-empty-state.png

Bar le Duc / バル・ル・デュック