Image-empty-state.png
La Roche sur Yonラ・ロッシュ・スュール・ヨン駅下車。Saint Nazaireサン・ナゼールから2時間くらいです。Vendéeヴァンデ県の県庁所在地であり、そこそこの規模の町ですが、近代的な町で旧市街と呼べる場所は皆無で、これといって”フランス的”ではありません。それもそのはず、この町はNapoléon Ⅰナポレオン一世によって1804年に新設された比較的新しい町なのです。この町は政治状況によって70年ほどの間に8回もその名前を改名したとして有名です。この町でもカメラが故障していて、ほとんど写真におさめることができませんでした。
『地方菓子』としては「Brioche Gache」と言う大きいbriocheや「Gâteau Minute」というQuatre-Quartsカトルカール(beurreバター、sucre砂糖、œuf卵、farine小麦粉の四つが同じ割合(故に「四つの4分の1」という名前)で作った素朴な菓子)のようなものがありました。

La Roche sur Yon / ラ・ロッシュ・スュル・ヨン