Image-empty-state.png
Le Mansル・マン駅下車。Parisパリから鈍行で2時間半くらいです。Sartheサルト県の県庁所在地であり、古くから栄えた町でもあるのでそれなりの規模をもっています。また、この町の名前は「Les 24 heure du Mansル・マン24時間レース」で世界中に知られています。その時期には大勢の見物客で町は賑わいます。駅から中心地までは少し離れており、上り坂を登って行かなければなりませんが、トラムも走っているので便利です。このようにこの町は非常に整備された町でありますが、小高い丘の一角には旧市街が残っています
この町は「Muscadine」というbonbon chocolat一口チョコレートがspécialitéだと思っていたのですが、お店の人に聞いたところ、どうやら違うらしいです。あまり信用できませんが。これはお酒(基本的には近くの名産であるCointreauコアントロー(オレンジ風味のリキュール)を入れますが、同じオレンジ風味のGrand Marnierグラン・マルニエを使ったりもします)が入ったganacheガナッシュで、pralinéプラリネ、giandujaジャンドゥーヤを入れたりもします。また、食に関する事として、この町は隣のCentreサントル地域圏のToursトゥールと並んで、rillettesリエット(porc豚肉をsaindouxラードで長時間煮て、潰してmi-pâte半ペースト状にしたもの)というcharcuterie豚肉加工品が有名です。 ちなにみpoitrine de porc豚胸肉を焼いて同じ様にconfire油で煮て、塊のままのものはrillonsリヨンと言って、これも有名です。

Le Mans / ル・マン