Image-empty-state.png
この町で『地方菓子』について訪ね回ったところ「Tuile」という答えが帰ってきました。tuileとは瓦のことで、円形ないしは方形の薄いものを凹凸の凹もしくは凸部分にのせカーブを描く感じで固めたものです。一般的にフランスでみられる「Tuile」は「Tuile aux Amande」と呼ばれるもので、これはappareil(数種の材料を混ぜ合わせたもの)にamande effiléeアーモンド・スライスを混ぜ、オーブンで焼き、冷めて固くなる前に凹の窪みに置きカーブを描いたまま冷やし固まるというものです。この町のtuileにもそれがありましたが、面白いものにこれを各色のchocolat(色付きはchocolat blancホワイト・チョコ)でやったものもありました。これらにはamande hachée刻みアーモンドが入っています。また、近くのAmiensアミアンのspécialitéである「Macaron d’Amiens」が「Macaron de Bauvais」の名前で売られていました。このような節操のなさもフランスらしいとえばフランスらしいです。
Amiensアミアンからバスで1時間半くらいでした。ちょうどこの時にgrèveストライキをやっていたため、電車は不通でした。Oiseオワーズ県の県庁所在地にしては小さい町ですが、この町には世界で最も背の高い内陣をもつ教会があり、それなりに見るべきものがありますが、それ以外では第二次大戦でその大部分が破壊され、中世以降の古い町並みは見る影もありません。

Beauvais / ボーヴェ