Aix en Provenceエクス・アン・プロヴァンス駅下車。Marseilleマルセイユから40分ほどです。旧プロヴァンス伯領の首都として栄え、現在でもProvenceの文化の中心を担う程の都市です。古い町並みも残っていますが、所謂「旧市街」という感じよりは、「一昔っぽい町並み」といったほうがいいような気がします。
Image-empty-state.png
この町で最も特筆すべき『地方菓子』といえば「Calisson d’Aix」でしょう。特産のamandeアーモンドと「Fruits confits」を用いた、『地方菓子』としての特徴をよく表しています。この町には「Carissonerieカリソン屋」として多くの店で「Calisson d’Aix」を売っています。形は同じですが、皆それぞれの店の独特のデザインの箱に入れています。この菓子を始めたとされる店が駅前にあり、創業1874年の「Léonard Parli」と言います。この店で見つけた「Confit de Melon(メロンの砂糖煮)」は拳くらいの大きさで30€以上しました。元値は一桁ですが・・・。confitという作業が手間と時間がかかるものであることを物語っています。他には「Navettes」「Tropézienne」「Nougat Noir et Blanc」「Pompe à l’Huile」などがありました。また、ちょうど訪れた時に「Marché de 13 desserts」と言うのを催しており、そこにはPACA各地から「13 desserts」の構成品の生産者達がそれぞれ集められ、販売しており、非常に興味深かったです。

Aix en Provence / エクス・アン・プロヴァンス