Gapガップ駅下車。Grenobleグルノーブルから電車でしたがそれが遅れに遅れて2時間以上かかりました。小さな町で、旧市街もそれほど、といったところです。
Image-empty-state.png
特徴的な菓子がありました。「Tourtonsトゥルトン」というもので、beignetベニェ(揚げ物)の一種で、ちょうど揚げ餃子のような感じです。garniture(詰め物)にはpommeリンゴ、 framboise木イチゴ、myrtileブルーベリー、pomme de terreeジャガイモ、pinardほうれん草などとsucré甘いものからsalé塩味のものまで様々でした。お店によっては揚げたてのものも食べる事ができます。また、非常に寒い地域なので、これにもあるようにpomme de terreが特産物であるため、「Tarte pomme de terre」というジャガイモとquicheキッシュっぽいappareil生地のタルトも売られていました。これは同じく山間部で寒い地域であるCentreサントル地域圏でも似たような『地方菓子』があり、おもしろいです。また、Rhôneローヌ地域圏にも近いため、そのspécialitéである『Brioche à la Praline』もありました。

Gap / ガップ