Image-empty-state.png
それは『地方菓子』についても言え、この町のspécialitéは「le Chichi fregi」と呼ばれるものと「la Cade à dédé」というものがあり、どちらも音の響きからフランス的なものではなく、むしろアラブのものに近い感じです。実際のものにしても前者はこの町で100年近く続く食べ物でbriocheブリオッシュを揚げたbeigneベニエ(揚げ菓子)みたいなもので、細長くしたものを揚げて砂糖をまぶしグルグル巻きして保温し、それをはさみで切って売るというものです。後者は厚めの「Soccaソッカ」です。これはpois chicheひよこ豆の粉を使った塩味のcrêpeのようなものでイタリアの北部のリグリーア州にその起源があると言われています。「Socca」の名前ではNiceなどのCôte d’azurコート・ダジュール東部で呼ばれるものです。基本はsel et poivre塩・こしょうですが、この町では砂糖をふって食べたりもします。
Marseilleマルセイユから車で1時間くらいです。古くは中世から軍港として栄え、今でもフランス第一の軍港です。なので、第二次大戦中はもちろんのこと、過去の諸外国との戦争においても幾度も破壊されており、所謂旧市街という趣はほとんどありません。また、交易港でもあることから移民も非常に多く、雑多な文化が形成されています。
Retour à PACA2

Toulon / トゥーロン